遠洋冷凍魚類・工業資材・食料など、港湾荷役業務全般の有限会社村松船舶

電話番号:054-624-0506/FAX番号054-624-9766.365日いつでもお気軽にお問い合わせください

会社案内

沿岸荷役

海の国のオトコの仕事。

昭和52年、当時東洋一の港として全国に水揚げ規模と港湾設備を誇った静岡県焼津市を拠点に、村松船舶は、始動しました。港を舞台に物流の一翼を担って30年余、冷凍大型魚類・工業資材・食料など、輸出輸入に関わる港湾荷役を請け負い、これまで歩んでまいりました。
いわば、世界の7つの海をかける海の男たちの仕事を、港でがっちり受け止めるオトコの仕事。
特に魚類では、日本に流通する冷凍のカツオやマグロの約6割から7割が焼津・清水で水揚げされています。
いま、船舶の大型化に対応した港湾の機能整備は着々と進められ、富士山静岡空港が開港するなど、静岡県の物流環境はダイナミックに動きはじめました。海の港運業だけでなく、空の玄関へとつながる展開。また、世界規模の大競争時代、物流にはいっそうのスピードや付加価値が求められると予測されます。新しい物流を見据えたオトコの仕事を確実に、村松船舶はこれからも力強く歩みを進めてまいります。

羅針盤

会社概要

代表取締役
村松 懽次
設立
昭和51年9月
事業内容
港湾荷役業務/港湾運送事業/倉庫業務
決算期
8月末日
従業員数
正社員数37名/契約社員数15名
取引銀行
清水銀行/焼津信用金庫

アクセス

有限会社村松船舶

〒425-0051 静岡県焼津市田尻北1448

TEL
:054-624-0506
FAX
:054-624-9766

地図をGoogleMapで見る

地図

港湾荷役なら村松船舶におまかせ!お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。電話番号:054-624-0506,FAX番号:054-624-9766,メール:info@muramatsu-senpaku.jp

遠洋冷凍魚類・工業資材・食料など、港湾荷役業務全般
有限会社村松船舶 〒425-0051 静岡県焼津市田尻北1448
Copyright (c) MURAMATSU SENPAKU. All Rights Reserved.